紀伊長島漁港に水揚げされた新鮮なカツオを使用|カツオ生節|上保商店

常温

創業は嘉永元年(1848年)、伊勢屋吉右衛門がこの地域において魚屋の商いを始め
昭和7年に屋号を上保商店と改めました。

この地域での名産品であるかつおを原料とした加工品「生節」を代表とする数々の加工品
の製造を手がけております。

紀北町で揚がった新鮮なかつおを燻した、紀北のソウルフード「生節」をご賞味くださいませ。

【生節】の食べ方レシピ
・スライスした玉ねぎの上にのせておろしニンニクとポン酢で
・くき漬けを細かく刻んで生姜醤油と生節を混ぜて、あつあつごはんの上にのっけて
・サンドウィッチの具材に

賞味期限5カ月

紀伊長島漁港に水揚げされた新鮮なカツオを使用|カツオ生節|上保商店

800円(税込)


購入数

商品レビュー

レビューはありません。

ホーム
カート
トップ
>